企業にもよるが安くはない、後は個人の頑張り次第

貿易事務の正社員の年収…気になる方も多いのではないでしょうか。しかし実際はどうなのでしょう?

まず私の経験では、派遣社員で貿易事務のお仕事を始めたのですが、時給はやはり通常の企業よりも高い!といったのが、はじめの感想でした。ただそのまま社員になり、お給料をもらうようになり、もちろん安くはないのですが、そんなには普通の企業の営業事務の方と変わらない気がします。小さい会社ですが、同じ会社で国内の事業部もありますし、総務や人事などもありますが、給料体制は変わりません。

その中で昇格はありますが、仕事内容によって変わると言うよりは本人の頑張りによっての昇格でした。初任給とかは貿易事務の方が募集を見ていても高い印象ですが、貿易事務だからお給料をたくさんもらってる!と言った事ではないとは思います。その会社によるのではないでしょうか。

ただ、残業になる場合が多いのでその分高収入になるかとは思いますが。そして仕事をしている中で資格取得や日々の経験を積み、レベルアップして行けばまた、収入が上がって行くのだと思います。そういう意味では、年収のアップやキャリアアップは、貿易事務だからと言って、方法が違う訳ではないでしょう。