貿易に携わるのが好きで仕事に前向きか

貿易事務に向いてる人はどんな人なのでしょう? 自分は貿易事務に向いてるのか、またどんな人が向いているのかこれから貿易事務を目指す方は考えた事があるのではないでしょうか。貿易事務と言っても、商社から通関業者や船会社、またはメーカー等、仕事の内容や就職先は色々あります。

私は商社ですが、営業実務一般に言える事ですが、やはり対人関係が苦手、って方よりは人と話すことが好きだったりする方のほうが向いているのかもしれません。後はやはり、英語にアレルギーがあるとかだと難しいかもしれませんね。また、通関書類の作成等は間違いがあると後々大変な事になったりするのでチェックする事が苦にならない方の方がいいと思います。

私は間違いが多いのでそういう意味ではあまり向いてないのかもしれませんが…あとは本当にどの部分のお仕事をするかにもよるでしょうね。商社なら仕入れ先と向け先や業者との間に入るので人当たり、通関業者は書類作成の時の正確さ、船会社は船のスケジュールを組んだりするので変更とかに対応出来る丁寧なお仕事と言うよりも、順応性があった方がいいかもしれませんね。

まあでも個人的には「向いてる=仕事が好きであること」だと思います!